シーシーアイ株式会社

新卒者採用サイト2021

MENU

CLOSE

会社の事業内容のみに
とらわれないようにする

研究開発部 開発第2グループ(研究職)

H.K|2017年入社

岐阜大学大学院 工学研究科 応用化学専攻

INTERVIEW

WORK

超撥水技術の研究開発を行っています

水をはじく性質のことを「撥水」といい、自動車のガラスコーティング剤等に広く使用されています。その中でもさらに撥水性が高いものを「超撥水」と呼びます。この性質をもつ表面は水が丸い水滴となって転がっていき、表面が一切濡れなくなります。これまでに超撥水を作り出す技術はありましたが、非常に耐久性に乏しく実用化できていませんでした。私の仕事は、この技術を実用可能なものにすることです。

2017年入社 ~ 2018年 用品技術部 カーケア用品の製品開発 2018年 ~ 現在 研究開発部 超撥水技術の研究開発

CAREER

Q&A

  • Q_どんな会社ですか?

    新しいことに積極的に挑戦していく会社です。既存技術で満足せず、展示会などへ足を運び、とにかく社会に貢献できるものを創ろうと言われます。研究の種類に制限を設けていません。

  • Q_この会社を選んだ理由

    研究に時間・労力・お金を惜しみなくかけており、これらに縛られずに研究がしたかったのでこの会社を選びました。

  • Q_この会社で学んだ事は?

    自分から積極的に行動すれば、周りは見てくれているということ。とにかく動くことが重要だと学びました。

  • Q_仕事でうれしかった事は?

    自分が展示会で発見したアイデアが基になって新製品ができた事です。

  • Q_今の夢は?

    超撥水技術を実用化させ大ヒット製品をつくることです。

SCHEDULE

  • 8:20

    出社

  • 8:30

    ラジオ体操・朝礼

  • 8:40

    5S活動・メールチェック

  • 9:00

    試作品の摩擦耐久性試験(撥水性、外観チェック、顕微鏡による表面観察)

  • 12:00

    昼食

  • 13:00

    耐久性試験結果報告・共同研究先提出用資料作成

  • 16:00

    新規技術の情報収集(超撥水技術以外の新規技術調査、関連特許調査等)

  • 16:50

    翌日の業務計画

  • 17:00

    上司へ本日の業務報告

  • 17:30

    退社

MESSAGE

会社の事業内容のみに
とらわれないようにする

自分もそうだったのですが、学生時代は自分がこれまで学んできたことを生かせるような企業に絞りがちです。ですが、全く同じことができる企業は少ないと思いますし、これからの時代は自ら新しいことに挑戦していく姿勢が重要だと思います。事業内容のみならず、会社の雰囲気や企業理念などを冷静に分析してみてください。就職先を決めるのは自分自身です。後悔しないように頑張ってください。

PEOPLE社員のご紹介